2016年6月16日木曜日

この日報の続き

トマソン社日報は6月より下記へ 移行しました。よろしくお願いいたします。

http://tomasonsha.com/category/nippo

2016年6月1日水曜日

良い日

午前起床。買取へ。買取後、家で整理していたら別件の買取依頼の電話。2度目の買取へ。帰途、豆ちゃんと行ったことがなかった武蔵関公園にゆく。木がやたらと植えられており、木陰多く楽しい。一周し、久しぶりの鉄棒で目をまわしたあと、東伏見駅付近を散策。飯を食って、吉祥寺へ。ルーエで雑誌『スペクテイター』を買い(武藤さんの絵が沢山)、ヨドバシカメラで長居。仕事も休養もできて楽しい一日だった。ここへ引っ越していちばん楽しかったかも知れない。
夜、トマソン社のショップを閉じる。

2016年5月31日火曜日

WEBショップ休止のお知らせ(詳細版)

 サイトでもお知らせしましたが、 現在のトマソン社のサイト( http://tomasonsha.com/ )を、6月にリニューアルいたします。

 その際に、現在混在しております「会社の情報」と「WEBショップ」を分割するのですが、「WEBショップ」機能につきまして、6月初旬以降しばらくお休みさせていただきます。

 WEBショップについては、長らく厳しい状態だったのですが、
 この数年でリトルプレス&ミニコミなどの小冊子の発行状況が変化したこともあり、
 店のありようも含めて抜本的に考えなおさなければ継続してゆけない状況となってしまいました。

 弊社は、小部数出版物など、個人または個人に近い出版者の出版物をメインに取扱をしてまいりました。
 休刊になる一般流通冊子も増えるなか、しかし依然として持来の手法を継続されている方や、新たな出版物も出ており、世間で言われておりますような出版不況という状況や印象(イメージ)はそこまで当てはまらないように思います。
 また、イベントや直での設置店舗が、弊社の設置創業時よりは活性化・充実したように感じます。


 そういった状況となりつつあるなか、取扱商品(小部数出版物など、個人または個人に近い出版者の出版物)の性格と、弊社の現在の業態(店なし、ネットメインでの販売)とがなかなか合致する部分が少なくなり、何かしらの強みがなければ、これから商売として成り立たってゆかないと感じました。

 当初は現状の不便な部分を解消、是正して再開しようと考え、STORESに登録して使い勝手を見ていったり、Amazonのアカウントでログイン出来る方法を探ったり(現在のカラーミーショップは非対応)、海外へ売る方法を探ったり(同。決済案内画面がJPYのみ対応、バッチ的なフォローしか現状できない)いたしました。
 また、創業当初はガラケーからの購入もあったのですが、徐々にSNSやスマートフォンが浸透し、昨今は体感7〜8割程度がスマートフォンからの購入となりました。弊社サイトはこちらに対応していません(PCと同画面が表示される)。
 サイトリニューアルをはじめた当初は、 スマホ対応にしようとだけ考えておりましたが、そういった変化のつけかただけでは不十分だという結論に至りまして、「しばらくのお休み」という形をとらせていただきました。 


 弊社は、出版物について、プロとアマチュアは便宜的なもので、区切りがないと考えています。

 大出版社がつくったものでも、誰も知らない個人がつくったものでも、スタートラインは一緒にしなければならないはずです。違うのはインフラだけ。ならばそのインフラを作りたい、そしてなるべくコミニュケーションを少なくして出版者様の納品&精算時の対人ストレスを最低限にしたいというのが創業当初の考えでした。
 そこを達成するにはどうすればよいのか。
 よりよい物流・ロジスティクスやシステムも構築する。そのためには、まずは、資本を増強させてゆくところからはじめなければならないと判断いたしました。

 大変申し訳ございません。

 取扱商品(一部)につきましては、引き続きイベントなどで販売してゆきます。

 トマソン社としての活動が終わるわけではございませんので、
 今後共何卒よろしくお願い申し上げます。

木曜日から本日にかけて

木◯記憶なし。夜辛いメール送る。
金◯出かける。三鷹で水中書店、折り返してささま書店。今日は和洋会に行き、古書モールの補充もし、八木さんでバーゲンを仕入れ、かなり充実した古本生活。塩山さんとも会った。モールは負のスパイラルに陥っていて、私はそれに加担している気がする。しかしそうしなければ継続してゆけない。この難しさどうすれば。ホントは輝くようないい本を売りたいのだが……。
土◯西荻。意を決して営業。夕タンさん頑張っている。私も頑張らなければ……。サイトリニューアルのチェックなどやる。リニューアル感出るか出ないか。
日◯出かける。萩尾望都原画展と女子サッカー。サッカーはいい試合だった。夜は上石神井「ぜっと」で焼き肉。ようやく行った店、よいお店。豆ちゃんを慰労。
月◯電話多々。いろいろとあり、豆ちゃんがいることの有り難さを噛みしめる。嬉しいメールも2件。買取依頼あり。

2016年5月26日木曜日

登録速度

 午前起床。正午頃歯医者へ。歯石取り。歯茎のあいだにあるものもとってもらえるので、グイグイ金具を入れられる。血がトロンと出るも、痛み少なく、余分なものがなくなってゆく快感があって楽しい。『日本一のゴリガン男』を思い出す(※植木等演じる主人公が、空から降ってきた鉄骨に頭をぶつけ、脳の手術を受けた際に「脳みそにたまっていた余分なカスや水分」をとってスッキリするという冒頭のシーン)。
 帰宅後、登録作業。約100点。1点あたりの登録にどのくらい時間がかかっているのか計測する。およそ20秒程度だった。これは相当遅いと思う。20秒というと、1時間の180分の1。時給千円だと5.5円かかっている計算になる。これを5秒に縮めると経費を1円台にできる。100点だと400円の節約に。20日100点入力するなら8000円の節約で、8時間分入力作業ができる。作業効率をあげてゆかないといけない。
 その後、本の整理作業。メール、次の仕事のやることの整理書類の整理などなど。夜豆ちゃんと散歩。 生協で必要な物買う。必要なもの、すべて通販で買いたい。

2016年5月25日水曜日

眠さ

 午後起床。本の整理、出荷、経理。散歩といなげや。出品作業70点。ネット作業は150点/毎日1人(1時間30点×6時間で休憩込み)はできるはず。作業が本当に遅い。100円の本に値付けをどんどんする。サイトリニューアル案修正出し、サイト画像の撮影、リサイズと画像補正。
 IQOSうまく吸えていない。

2016年5月24日火曜日

昨日今日

◯昨日
正午頃起床。仕事。夕方、買取り1500冊ほど、帰って運び込んで仕分け。深夜、久々にハイライトを吸ったら燃焼促進剤の匂いが強く感じられた。たった一日なのにこんなに感じるのか。一方で、味覚は以前より低下した気がする。画像整理、データ整理など。取り急ぎの仕事の積み重ね(約8年)が今目の前に現れている。
◯今日
午前起床。AbemaTV見ながら入力70点。昼ラーメン、集荷あり。ガスト、郵便局、ファミリーマート。廊下の整理作業、値付け、捨てる書類のスキャン。リニューアルサイトの作業。経理業務。IQOS22本。多い。うまく吸えていない気がする。