2015年11月19日木曜日

『ときには積ん読の日々』刊行記念トークイベント「ひさしぶりに逢いたくなって」

 11月19日(木)、「古書ほうろう」で、吉上恭太・著『ときには積ん読の日々』刊行記念トークイベント「ひさしぶりに逢いたくなって」を行います。



出演
吉上恭太(著者。ミュージシャン、翻訳家)
畠中理恵子(「本のメルマガ」15日号編集長。元神保町書肆アクセス店長)
宮地健太郎(古書ほうろう店主)

 
 「原稿を書きませんか?」「ライブをしませんか?」とそれぞれに吉上恭太さんに声をかけ、その人生を変えてきた(!)お二人と、本の刊行を記念してお話をしていただきます。ひさしぶりにトークイベントに登場してくださる畠中さんとこころよく司会役を引き受けてくださったほうろう宮地さんの胸を借りて、初めてのトークイベントに恭太さんが挑みます。
ギターの演奏もあるかもしれません! ぜひ、お誘い合わせのうえ、ご参加ください。
 
日時 2015年11月19日(木) 19:00開場/19:30開演(終演予定)21:00
場所 古書ほうろう 東京都文京区千駄木3-25-5
参加費 1,000円(お土産音源付き)
ご予約 古書ほうろうまで  電話 03-3824-3388 / E-mail:horo●yanesen.net (●→@)
※ご予約の際の件名は「11/19 ときには積ん読の日々」で。
(お名前、人数、当日ご連絡できる電話番号をお書き添えください)

詳細は「古書ほうろう」HPよりご確認ください。
http://horo.bz/event/tokinihatsundoku20151119/