2016年2月28日日曜日

朝から

 午前11時位に起床。梱包作業後、「BOOK5」の作業。合間に原稿書き(いぜん書いたものは、かぶってしまったため使えなくなってしまった)。「BOOK5」は一山越えた気がする。連載のレイアウト作業などやる。「地図」「イラスト」「再確認」「広告」「再訂正」を残し終了。自分の担当は後まわしにして、何とか頑張りたい。
 夜から、ヤフオクの出品取り下げ作業。安いものを抜いてスッキリとさせる。500冊もあった。抜いたものを3つのゆき先に仕分けしていたら、午前3時。メールの返信作業などして仕事を終らせる。
 調布の古本市、名画座手帳の動向が気になりすぎTwitterで何度も様子見する。売台の上でどうやってやりくりさせるかをクルクル考える。抜き、トメ、抜き、トメという感じで変わってゆく棚を、なるべく抜き抜きにさせつつ、抜きではないトメ部分を(わからないように)含ませ、トメ部分のみで、棚に抜きがあっても、なるべく長く成立させ続けるにはどうしたらいいか、である。
 いったい何をいっているのかわからないようだが、感覚としてはこうなのでこう書いた(正気なので大丈夫です)。