2016年2月4日木曜日

午前起床。仕事。未入金督促作業(2件)を行いつつ、遅れている原稿を書く。のむさんに呼び出され吉祥寺へ。かんぺ受け取る。啓文堂見て、欲しい本(MONOQLOの別冊)が置いていなかったので買わず、水中書店へ。少し買い、荻窪経由で帰宅。仕事。
いま一番やりたいのはヤフオクの出品、古本の値付け。これがすべての仕事の源泉となっている。しかも楽しい。これに集中するため、私がやることを極力なくしつつ、よりよいものをつくりたい。いま私がやっている出版と新刊販売とAdobe関係のソフトを使用した作業は、私以外の人がやったほうがいいことが十割である。どんどん人に頼んで、とにかく明るくやりたい。そうすればもっとよいものが作れるはずである。そのためにはまず金だ。
今日は、Macのセーブブートを実行、ブラウザの高速化を試す。気持ち早くなった気がするが、そうでもないような気もする。いまのMacは、「岡崎武志挿絵展」の図録作成時、あまりにも前のMacbookが重かったので買ったのだが、当初のヌルヌル感はもはやはるか彼方だ。

昨今は早起きの生活をしていたが、ipadで前のようにYouTubeでいいとものOPや少年隊の「デカメロン伝説」の動画を見て、思いを馳せている(気持ちが疲れている)。ニッキのダンスは本当にすごい。アスリートである。ダンスはスポーツと同じで、どうやっても見ていてその筋肉の使い方が感じられて疲れるところがあるのだが、錦織一清にはそれがない。天才だと思う。曲もいい(筒美京平)。