2016年3月9日水曜日

撤収

午前起床。「BOOK5」確認作業後、第一回目の撤収へ。売台の下にある荷物を持って帰る。帰宅して、荷物出し入れ後、入稿。
再度調布へゆき、第二回目の撤収へ。搬出作業行う。総出で手伝い。舞台の早変わりのようなBIGBOXや、物量のある所沢で過酷な体験をしておいてよかった。搬出中、MY木箱が一部壊れたとのこと。運んでいただいた、うさぎさんにわとりさんに申し訳ない……。今回は、OSB合板での木箱作成を試みたが、油分というか、つるりとしていて、釘での背面固定がしっかりできなかったようだ。はやく作り直したい。
帰宅後、荷物をそのままにとある焼肉屋へ。すごく働いてくれた豆ちゃん労いの会。雑貨も売れてよかった。30分でハツ刺し、ハツ、レバー、カルビ、タンを食う。飲まない上に単価が低いので安い(ひとり2000円くらい)。ことホルモン類は新鮮で美味い。
帰宅して値札確認作業。200円がすごくよく売れており、計算に負担をかけさせてしまっていた。800〜1500あたりの価格帯の商品充実が課題。今回は2−2だったので、2と1と1にジャンルをわけたが、4の並びだと、漫然と並べていた2をもう少しジャンルでわけないといけない。実際に本をつくっていたゾーンは動きがあって、そのあたりを意識することも考えたい。あと、大判や、全体の量ももう少し適切な形にしたい。