2016年4月3日日曜日

でかけ

 午前起床。『よっちの本』Kindle化作業(Kindle Comic Creatorを使用)ののち、物理的な本のほうを梱包、集荷、発送。中央線で古書モールへ。4箱を展開させて並べる。100円コーナーが増えていた。売上は棚代引いて24000円くらい。もう少し文庫を充実させたい。
 総武線で荻窪までゆき、文禄堂(旧あゆみブックス)へ。ここはこのところ行っていちばん楽しいところ。あゆみブックス時代より開放感がある。改装時に入り口の幅を広げたからだと思うが、間口の広さは大切だとしみじみ思う。レジに備え付けられた掘っ立て小屋の木ワクみたいなものもガンダムのコクピット感があって楽しい。1冊雑誌を購入。ささま書店で最近気になる田中角栄本を2冊購入し、両書店で見当たらなかった本を、帰りのバス内でiPadよりAmazonで購入手続き。
 Amazonが好きではないというようなことを言われる書店員さんがたまにおられるが、出版を少しやるようになって、今まで以上にどこで買われてもいいと思うようになってきた。とくに書店での注文は物流的にお待たせすることになり心苦しいので、ネットショップも活用してほしい。ブックオフなど古本屋で並んでいる弊社の本を買われるのも(版元としては今のところ)心理的にまったく抵抗がなく、むしろブックオフに並ぶくらい売れるようにしなければいけない。