2016年5月21日土曜日

入力

●昨日は入力作業。溜め込んでいたもの、こんなにスムーズに終わるのであれば早くやればよかった……と思うが、それができない部屋の整理されていなかったのだ。物事をさくさくと進めたい。夜、西荻窪へMさんとはじめて飲みにゆく。久しぶりの「戎」北口、煮込みが感動的な旨さだった。藤崎竜『サイコプラス』の話を初めてできた。太洋社の創業者が下関出身で、下関から出た出版関係者は少なく(作家や漫画家はいる)、レアキャラだという話もする。
◎今日はメールの返信、入力作業など。集荷ののち、中野のあと、かんたんむへ。補充と整理。文禄堂荻窪店さんで『よっちの本』2巻を確認後、何気なく寄った近所のファミマでついに「IQOS」本体と出会う。とりあえずとっておいてもらい、帰宅して4500円の値引き手続きをネットでして、入手。取り置きの際、名前を聞かれず、顔を覚えられているということもわかった(アダ名は「ピンク財布」あたりだろうか……)。充電して早速吸ってみる。焼きトウモロコシのような味というネット上のたとえがピッタリな感じ。だが、喉ごしあり、感触としてはかなりいい。早く移行させたい。図書館滞納資料、1冊が見つからない。青い背表紙。ゴシックのタイトル。どこだ。


そういえば、所ジョージの著作に、『弁当はどこだ…!!』というものがある。これは私が知るかぎりでもっとも素晴らしいタイトルの本。『さめたカツ丼はどこだ…!!』という本もある。いずれも日記本。なかなか見かけない。
下記の動画1分33秒のあたりで知ったのだが、2冊とも運良く買取で入ってきた。こういうところで運を使っている気がしてならない。